阿留酎に新しいお鍋のコースができました。

食鍋コース

2食鍋セット・コース料理

お鍋がメインのコース料理¥3500

お好きなお鍋のメニューを選んでください(2種)

※早めのご予約がありがたいです(遅くとも3日前までに)

鶏鍋(地鶏・もも・胸肉・団子)

    鶏スープ柚子胡椒出(レタス・青梗菜・白葱・青葱・しめじ・豆腐・葛切りなど)

    和風カレー出汁(キャベツ・玉ねぎ・青梗菜・葛切りなど)

豚鍋(豚バラスライス・豚ローススライスなど)

    豆乳味噌出汁(白菜・菊菜・えのき・白葱・葛切りなど)

    すき焼き風出汁(白菜・菊菜・えのき・白葱・しめじ・豆腐・葛切りなど)

魚鍋

    鰆ハリハリ鍋(塩麹和風生姜だし)(鰆・水菜・もやし・薄揚げ・焼き豆腐・葛切りなど)

    ブイヤベース(ブイヤベース出汁)(キャベツ・玉ねぎ・きのこ・魚・貝・海老など)

 

ようこそ!酒の蔵たけなか・阿留酎のHPへ

阿留酎に大人びたワインが入荷します

本日、ランチに近所のワイン屋 さんがご来店くださいました。
お土産に、素晴らしいワインを1本頂きました。今日のお二人は、焼きそば定食でした。

エリクシール
南フランスのラングドックルーションの赤ワインです。
葡萄はシラー84%
グルナッシュ8%
カベルネソービニョン8%
2013年のビンテージですが
全ての味の要素が
完璧なまでに融合され
大人びたファッションが
お似合いの淑女を
連想します。
価格は¥3000を超えますが
それだけの価値は
十分あるワインです。
本日起こしの
お客様には、テースティング
出来ます。

阿留酎でWIFIが繋がります!!

 阿留酎の地下と、一階のチョイ飲み場、二階の3部屋がWIFI接続可能になります。これで、阿留酎での酒遊びが一段と楽しくなります。

SSID. Wi-Fi《ALCHU-B1》
本日から、地下のWiFiは可能になります。

この冬の宴会は二色鍋でどうぞ!!

この冬場は、2種の鍋を同時に楽しめます。
例えば、
豚しゃぶ➕牛しゃぶ
水炊のポン酢➕すき焼き
など、中央で仕切り左右で違った
タイプのお鍋を同時に一つのコンロで食べる事が出来ます。
他にお鍋のタイプとして、
豆乳、寄せ鍋、トマト鍋、半助鍋(うなぎ鍋)、ブイヤベースやてっちりなども
組み込む事が出来ます。
価格など、詳細は、後日にお伝え致します。阿留酎客の皆さんお楽しみに。

≪昼飲TIME≫を始めます!!!土曜日と日曜日のみ!!

2015年9月14日の記事

お昼のランチの時間。
土曜日、日曜日は、 

12:00から4:00まで
《昼呑みTIME》にします。
お昼にノンビリ飲みたい人!
全員集合‼

ドリンクも充実します。
お酒のチョイ呑み、日本酒やワインのボトル買、生ビール、チューハイ、ソフトドリンク、カクテル、、、。
料理は鉄板焼以外の物も考えています。
それまで、色々と用意をします。
また途中経過をのせますので
見てて下さい。
よろしくお願いします。

★バイトも1人入ってもらおうと
考えています。
★2時以降は料理人の酒井さんも料理を作ってくれます。
だから、殆ど料理がいつもの阿留酎のメニューどおり出ます。

✳️明日から、その用意にかかります。

酒の蔵たけなか 阿留酎のご贔屓のお客様、長らくホームページの更新ができなくて申し訳ありませんでした。

写真の取り込みがスムースにできなくて

facebookに更新したものからコピーしてホームページに載せていましたが。

要領オーバーで新着情報には載せられなくなりました。しばらくの間、このホームの方に情報を載せさせて頂きますので、皆様よろしくお願いします。

この夏ぐらいからのものがたくさん未投稿のものがありますので順に載せていきますので、よろしくお願い致します。

久々のドイツワイン入荷、辛口の白ワインです。一つだけ中辛口のものが


ありますが殆どtrocken(辛口)です。

寒いところならではの、透明感のあるきれいな辛口です。

30年前、ドイツへ渡り、26箇所のワイナリーを巡り、600種類ものドイツワインをテイスティングしてきました。


菊姫山廃純米、阿留酎ではお馴染みのお酒ですが、呑みきりが今年も入荷しています。

元坂酒造の火入れのお酒が入荷しました。お燗でも冷やでも美味しいお酒です。山廃仕込みですから大変味わい深い風味になっています。

近所のワイン屋さんのワイン

3回目の入荷。以前入荷したもので人気だったワインを再度入れました。

ICEwein(ドイツのスパークリングワイン)やドイツの甘口の白ワイン、ボルドー白ワイン、イタリアの白ワインなどが入荷しました。

 

この夏の阿留酎客でございます。

大変お酒好きなチームでした。

よく食べてよく飲んで頂きました。

今年初めての取引の富山の若鶴酒造さんの苗加屋(山田錦の純米吟醸無濾過生原酒)綺麗な純米吟醸ですが、落ち着いてて、最後に嫌味のない酸味で爽やかに終わらせてくれます。

東灘の大田酒造の「無濾過」生原酒と

同じく太田酒造の「純米にごり酒」です。味わいの深いお酒で灘の酒としてはかなりボディーのあるお酒になります。

静岡の富士高砂酒造 高砂山廃純米吟醸
冷やおろしが入荷しました。今年、1番人気のお酒の季節商品の入荷です。

暑さの中では、最適と言えるかも?
ドイツのフルーティーな白ワイン達。
リバネールや、ミュラートゥルガウや
Chardonnayなどを用いたワイン。
ギーンドイツ冷やすと、メチャ旨です。本日入荷‼️‼️


永らくお待たせしました。
王手門酒造の
《牢》紅寿芋とあや紫芋の甘〜い汁の美味しさをアルコール度数28度のエンジンが押し上げてる感じ、、。
旨い‼️

外不出の一滴、ここに解禁する。牢の由来は、荒ぶる龍(7分無濾過)の様な芋焼酎の骨太さを封じ込めている様を意味しております。、、だそうです。


姫路は、龍力さん所の超、美味しい生酒が到着‼
氷温貯蔵だから、新酒の良さが
そのまま封じ込められています。
土地の米、神力米を用いた生酒と今回は山田錦の氷温貯蔵も入荷しました。
もちろん、濁りも入ってまーす。


本日のマリアージュ
ワインがお好きなお二人が
そば飯&菊姫山廃生原酒に挑戦して
頂きました。
豚玉ミニ&そば飯ハーフサイズで
お楽しみ頂きました。

本日のチョイ飲み場の、呑兵衞たち。
暑いから、諏訪泉の純米生原酒スパークリングなどかよく出ています。
ビールはもちろんです。さすがに、エアコンは、お昼から、掛けっぱなしでーす。

夏に、火入れの美味しいお酒が又もや入荷‼
三重県の元坂酒造さん所の山廃純米の火入れです。

原料米 五百万石70%
山田錦30% 精米歩合 60%
日本酒度 +4 酸度 1.4
アルコール度 15.5 酵母 MK-1

元坂酒造さんところのお酒らしく、バランスのいいお酒に仕上がっています。
生酒かな、、?と思える程の米の甘さが出ています。
でも生のような甘さの余韻はなく
だからこそ、お米本来の味わいが感じられます。
この時期、まだまだお燗じゃなく
冷たくしたほうが、このお酒の本質を味わえそうです。
あああ、、、美味しかった。


永らくお待たせしました。
王手門酒造の
《牢》紅寿芋とあや紫芋の甘〜い汁の美味しさをアルコール度数28度のエンジンが押し上げてる感じ、、。
旨い‼️

先日、大阪のホテルでの、試飲会でお気に入りのワインだったものが入荷しました。

阿留酎には、スポーツマンが、結構多いのです。ラグビー、バスケ、野球、柔道、空手、、、。この夏来られたチームは、駅伝チームです。

カープは、雪彦山の純米無濾過生原酒と純米吟醸無濾過生原酒の丁度間ぐらいやなあ、、。滑らかさで言うと純米吟醸無濾過生原酒やけど、僅かに酸味が効いているところが純米無濾過生原酒やなあ、、。
雪彦山のお酒が、ここに来て、かなり美味しくなってる。この秋中にある全部売れてしまいそう、、、。

豚肉が多くて、塩味少なめにしてソースの違いを確かめた。

合わせる酒は雪彦山純米無濾過生原酒、同じく雪彦山純米吟醸、芳水山廃無濾過生原酒の3種

阿留酎の正面入り口に、居酒屋のメニュー看板が 出来ました。

若鶴酒造さんの主任さんが、阿留酎に来られました。現在、生酛系のお酒は作られていませんが、この蔵には、期待したいです。

チョイ飲み場の鉄板焼きの表看板が出来ました。

本日のランチは、直ぐ近くの、スバル自動車さんの、ご紹介で、
物凄く気品の感じられる大人の女性がご来店下さいました。
車がお好きな方で、ホンダの、レジェンドから、スバルの車に乗り換えられたそうです。ご自宅で《harp》も、練習されている、そうです。
そんな方の食べられたメニューは、健康を考慮されてのソース無しの豚玉でした。塩胡椒を多めに、出汁をいつもより、効かせました。お褒めのお言葉を頂戴致しました。ありがとうございました。

ランチに豚肉たっぷり炒飯を。
実は二つソースの比較の為に焼きました。
かなり塩味を控え目にしたので、
キャベツの甘みと豚肉の旨みと、
御飯の歯応えと甘さが
ハッキリ感じられるものにしました。
《ヘルメス とんかつソース》
『ヘルメス』は滑らかで
混ぜて混ぜて混ぜ抜いた感の有る
滑らかさがある。
熟成されたいい物にある
滑らかさと優しさと
気品が感じられる。
甘さと酸味の関わりが大変良い。
それが、掛ける時の滑らかさで
分かる。
『カープ』は、甘さと酸味が際立っている。
粒子をイメージする酸味と旨味、
スパイシ〜さなどで
コク、ボディーを感じる。
分厚い生地のお好み焼きに 
合わせると、俄然、
存在感を発揮するに違いない。
『ヘルメス』の滑らかな酸味は、2015年の《雪彦山の純米無濾過生原酒》の夏を越えた今の風味と似ている。
『カープ』は、太い酸味少しザラつきの有る酸味と甘さとの融合の酒
《芳水.山廃純米無濾過生原酒》と似ている。

東京と、大阪からのお客様でした。
東京都世田谷区代沢4-42-7 
レストラン経営をされてまして、
店名は《Salmon&Trout》
東京へは、最近行かなくなりましたが、機会があれば、行ってみたいという好奇心が表れました。
どうも、普通じゃない人間の匂いがしました。その方は右側の方です。
ご一緒の方は、ジニアソムリエの
資格をお持ちの方です。
どちらの方も、ご自分の人生を
しっかり歩んでられる方だなあ、、。
と、感じました。
ありがとうございます。
姫路の《雪彦山、純米吟醸無濾過生原酒》をお買い上げ頂きました。
阿留酎客の皆様、
こちらの方は、何年か前の《MEETS》という有名な雑誌をご覧になり、
阿留酎を訪ねて来られました。
何かを持っておられる方なので、
東京へ行かれる機会がございましたら、是非、一度お立ち寄り下さいませ。もう、お一人の方は、左側の方ですが、《(食)ましか》を経営されています、今尾様です。
大阪市西区江戸橋1-19-15ですので、
興味のございます方は、一度お立ち寄り下さいませ。
宜しくお願いします。

《どぶろく》第2弾‼到着‼
ブラスチックの肩口を包丁で切り、
スプーンでお酒を食べるのです。
口中で、ピチパチとはじけますよ。
一度体験して下さいね。

昨日の夕焼け、小焼け。
平均年齢75歳と言う、超adult メンバーが、11名様が来られました。
焼きそば、お好み焼き、蕎麦飯などを焼いてる間に、外の景色に気ずき、
カメラに収めました。
何年も、何年ものご来店ありがとうございます。来られると、必ず、次回のご来店の日を告げて頂きます。
本当にありがたいです。
おおきに‼️毎度‼️

今日のランチは、近所のワイン屋さんが、来られました。
焼きそば定食。お二人共。
ドイツのゼクト《sparkling wine》や
Bordeauxのソービニョンブランを使用した白 wineや、イタリアのインツォイアという葡萄を使用した白 wineなど、
ランチのお二人が、お持ち下さいます。いつもありがとうございます。
毎度‼️

阿留酎のKGボーイ達。
ドイツのゼクト
ドイツの甘くて美味しい
sparkling wine
《ICE CAT》で乾杯です。
いいね、若者は、清々しくて。
僕の若い頃と同じだ!笑

駅伝の監督、、。
だけど、、今日は、只の 
阿留酎患者
阿留酎の創設以来のお客様です。
30年余り、阿留酎のお酒を
飲み続けて頂いてます。
お酒焼けと、日焼けとの
相乗で、人の倍黒いです。
でも、この、黒さ、健康が
お酒を美味しくさせるのでしょうね。
天狗舞山廃純米無濾過生原酒と、
るみ子のお酒の活性酒を
飲まれています。
さすが、、患者。

国産の鯖をオリーブオイルでつけました。が阿留酎の夜市場に今日から、並んでいます。ワイン好きな方、一度mariageをお楽しみ下さい。

久々に姫路の銘酒 八重垣のお酒《山廃純米 庭園》が近日中に入荷します。
酸度3.2 日本酒度➖19 アミノ酸度3.1という冷やしても、お燗をしてもかなり美味しいお酒が入荷されます。お楽しみに。

定休日ですが、お酒が入荷しました。
冷蔵庫に収納しました。チョイ飲みのお酒も、お陰で整理出来ました。
冷蔵庫のお酒を殆ど阿留酎客の皆さんが飲み干されました。真夏も、こういったフレッシュなお酒、、ギーンと冷えた甘い風味のお酒が美味しいです。

富山から、酒の使者がランチに現れました。
しかも、いいお酒を持って来て頂きました。どちらも個性的で、阿留酎ファンが、絶対喜んで頂けそうな、二つのお酒です。今日は、これで抜群のチャンスを頂きました。
神様、、ありがとうございます。

今日のチョイ飲み場
酒蔵見学参加の大槻さんが、仲間と来られました。秋鹿 槽口直汲1.8L
フランスは、ラングドックルーションの赤ワインと、チョイ飲み2種、酒蔵八兵衞の雄町純米吟醸無濾過生原酒&高砂の山廃純米吟醸無濾過生原酒あらばしりを試して頂き、濃度のあるお酒よ良さを捉えて頂きました。

昨日、二人目のそば飯体験者は、チョイ飲み場の常連客の方です。少し御飯が柔らか目でした。いつかまた、完璧なそば飯を、体験して下さい。宜しくお願いします。

岸さん近所の桜息吹のラーメン屋さんや、立派な店主の方ばかり計5名様でしたか?ご来店ありがとうございました。最後のそば飯の御飯が少し柔らかくて、もうしわけありませんでした。次回は、抜群の御飯を用意しておきますので、皆さんに、宜しくお伝えください。そば飯で、また一つ、お勉強しちゃいました。
そば飯が阿留酎の看板メニューに成れるように頑張りますまーす。
岸さんは、薄味お嫌いでしたね。濃いのも、作りますので

今日は、豚玉定食でした。
薄曇りの天候で、少しは作業しやすい。との事でした。
いつも、焼きそば 定食ですが
今日は、お好み焼きを食べて頂きました。キャベツが多い、ヘルシーなお好み焼きなんです。と、お伝えしておきました。毎度大きに!あるちゅう お好み焼きという世界は、ある意味ノスタルジックな世界です。何十年も、やってるお好み焼きが、美味しいんです。内はまだ、1年も経過していません。お好み焼きの味もさることながら、長い間、そこに来てるという時間が美味しいのです。愛着心とか、ファンの意識。それには、誰も、足を踏み入れられない嗜好の世界ですね。でも、そんな世界も、大事にしながら、新しいnostalgieの世界を作ろうと来られる、お客様、超!嬉しいです。

今日も、ありがとうございました。屋上の工事、、
お疲れ様!頑張って、

また、自慢のバイクで、
ツーリングして下さいね。
その、お話しをまた、ランチでして下さいね。
ありがとうございました。

雨の木曜日ですが、阿留酎の地下の囲炉裏席には、美女達が、ひしめいています。女性らしく、甘いリキュールを楽しまれていました。
今日の、利き酒は、先ず、鹿児島は、日置郡の白石酒造の作品で、蒸留したての、フレッシュな芋焼酎から始まり、姫路の夢前川の上流にあります、小さな酒蔵の作品であります、イチゴのリキュール、甘酸っぱさが、好評だった。もう一つ、鹿児島の焼酎蔵が造りました。紫芋、蜂蜜、レモンなどで
で来ています。紫芋の赤い色がムーディーです。これは、面白いし、美味しいと、眼を丸くされてました。


昨日6月7日のお客様でーす。
スィートカップル、いいなあ、明るくて!鉄板焼きを食べて頂いてますねー。阿留酎の生酒の様に、フレッシュで甘いお二人でした。また、お待ちしていまーす。また、利き酒しちゃいますからね。笑

阿留酎で《大自然sparkling》が空前の大ヒットになっています。暑い時は、こういった、爽やかなお酒は、からだが欲求します。ビールの様に、シャンパンの様に、グビグビ行っちゃいます。ワイルドな野獣達が、ピチピチ系をむさぼっています。動画はfacebook:でご覧くださいね。



今、ランチのお客様が、甲子園から、歩きで来られました。焼きそば定食。
2人前。エビ入りスープと、巻き立ての熱々の出汁巻き、炊き立てのご飯。
「内のお酒、、味わって下さい。」の一言に満面の笑みを浮かべて反応して頂きました。その笑顔にお応えして、竹泉の木桶仕込、元坂酒造の酒屋八兵衞、雄町純米吟醸無濾過生原酒、富士高砂酒造の山廃純米吟醸あらばしりを味わって下さいました。炊き立てのご飯と、焼きそばの麺と、出汁巻きの温かさを美味しいと、言って下さいました。そばが細いから、オカズにいいとおっしゃいました。ありがとうございました。今日は市民グランドで、運動会やってて、それで来られたそうです。


大工さんに、頂いた、火鉢が、一応、
チョイ飲み場の中央に腰を下ろしました。落ち着いた、安定感のある空間になりました。早く、ここに火を入れたいなあ、、。

昨日は、日曜日なのに、たくさんのお客様が来られました。ありがとうございました。水道の蛇口が、破損してて、トイレのご不便を掛けてしまいました。トイレツアーは、楽しかったですか、、。笑。申し訳ありませんでした。今朝、一番に、修理しておきましたので、次回は快適なトイレを体験して下さい。笑。ありがとうございました。

今日のランチで、近所のワイン屋さんが、お二人共、蕎麦飯を食べて頂きました。スープと、トマトが出ましたから、蕎麦飯定食2人前。毎度ありー!
お二人の写真を撮るの忘れました。
残念でした。次回は!動画はfacebook:観れます。

阿留酎で《大自然sparkling》が空前の大ヒットになっています。暑い時は、こういった、爽やかなお酒は、からだが欲求します。ビールの様に、シャンパンの様に、グビグビ行っちゃいます。ワイルドな野獣達が、ピチピチ系をむさぼっています。


動画はfacebook:でご覧になれます。

大工さんに、頂いた、火鉢が、一応、
チョイ飲み場の中央に腰を下ろしました。落ち着いた、安定感のある空間になりました。早く、ここに火を入れたいなあ、、。

sparkling ”濁り酒”第三弾発注しました。暑いと、喉をカキ切る様な刺激が欲しくなります。
野球部時代、練習中に皆んなで、ヒソヒソ言うんです。「終わったらコカコーラホームサイズ:500ml、絶対!一気飲みするで、ワシもワシも、、。」練習後のあの開放感の中でのガスの刺激を、夢見るのです。懐かしい‼️でも今は、「大自然sparkling 」で人生のウサをかっ切るのです。

今年も、ドブロクが入荷しました。出来立てのどぶろくを炭酸ガスが発生しているままで、容器に収めました。凍結された状態できますから、頂く時は、先端を包丁で切ってグラス状態にして、スプーンで食べます。溶け出すと、発酵直後のガスが新鮮に感じられ。美味しいです。
360mlで¥783です。

阿留酎のチョイ飲み場の番付で言うと、横綱ですが、眼差しはシンデレラの様に可愛い方です。今日は、天盃の麦焼酎と、エビスビール。

facebook のお友達の大工さんから、
物凄くいい《火鉢》を頂きました。
近日中に、この火鉢をsake terrasseで
デビューさせます。
まだ、どんな形になるか?未定ですが、かなりideaは、まとまりつつあります。呑兵衛たち、乞うご期待‼️
まず、僕が遊びます。
一緒に、先ず楽しみたい人募集❗️
月曜日の夜に時間のある人は
気に止めといてください。
いつの月曜日かは、このfacebook 上で
お知らせします。
皆様よろしくお願いしまーす。

阪神:巨人戦で阪神の連勝の事実を知りながらのガオラでの録画観戦。なんとまあ平和な心中での安心極まりない世界だ。そこでの生地作り、幸せかも、、、、?また、明日美味しいお好み焼きを食べて貰おっと❗️先ずは明日のランチ、頑張ろう‼️


動画はfacebook:でご覧になれます。

大自然スパークリング純米濁り酒 
「チルド」で配送されて来ました。

若戎 純米吟醸 生酒1.8Lと720ML
入荷しました。

皆様!またまた、美味しいお酒が到着でーす‼濁り酒が切れてましたが、良かったです。一応、大自然という長野のスパークリング濁り酒も発注しています。お楽しみに‼️

いい酒とは、、、。
小さな手造りの蔵がいいとか
希少価値商品イコールいいお酒だとか
有名銘柄のお酒が駄目だとか
山田錦を使用したお酒がいいお酒だとか
山廃だからいいとか
お燗酒が美味しいとか(お燗酒も美味しい)
限定することが自称グルメに多いですが
阿留酎は限定がありません。
お客様にも居られますが、灘の酒は置かないんですね、、、。
とか、灘のお酒は駄目何ですね、、、。
と言って来られる方が居られますが。
全然そんな事は言ってません。
実際、灘のお酒は販売していますし。
たくさんじゃないですが、、、。
大手の灘の酒も、いいお酒を造っていますし
いいお酒を造る技術を持っています。
でも、もっとこの地の匂いがするお酒を造って欲しい気持ちは
あります。この地の酒屋さんですから一緒に協力して
美味しいお酒を灘からも広めたいです。
という意識でお酒を販売していますので
皆様よろしくお願いします。

  • あるちゅう そうてすね、野田さん。
    「地酒」は、その地の酒です。そういった意識では、高校野球も、その地の人間でチームを作るべきだと思います。技の伝承ではなく、今の時代に活きたお酒を造って欲しいです、今、飲み易い、淡麗なお酒を作れば、まだまだ売れる時代かも知れません。
    でも、タンク1本でも、その地が匂う酒を造るべきだと思います。売り手は、造りのプロになる必要はありません。でも、本当に良いものは、何かを追求出来ます。売り手は地の酒を地の人に伝える、義務感があります。酒の蔵たけなか阿留酎は、お酒飲みと一緒に、美味しい地の酒を探求したいのです。
  • あるちゅう スポンジボブさん有難うございます。そうなんです。
    自分の嗜好でお酒を品揃えしてる訳でもありません。
    日本酒の本質、良いものの本質を追求して来ただけなんです。何処にも敵を作る必要はありません。その地の個性が出ていれば、別に速醸でもいいんですし、灘の酒ても全然いいんです。速醸と言えば、滋賀の藤井本家さんは、昔から、速醸で、骨のある酒を造られていました。どんな方が造られているのか、興味があり、お客様をお連れして蔵へ出向きました。そしたら、そちらの蔵の藤井静子様が、「なぜ、無名の蔵に来られたのですか?」と聞かれましたので、お応えいました。
    ・・・もっと見る

阿留酎の「Sake terrasse」オープン。今日は、暑くもなく、寒くもなく、ちょうどいい塩梅です。

現在の酒の蔵たけなか阿留酎の地下の空間です。このフロアだけで、80席あります。二階には個室が3つあり、それぞれ、10席(囲炉裏)、18席(囲炉裏)、15席(居間の様な部屋)があります。この地下のスペースでは、ライブが行われます。(不定期)一階の夜市場や酒の蔵たけなかという酒屋さんで、日本酒、ワイン、焼酎、リキュール、、、などを買い求めて、地下の持ち込みます(720mlは+小売価格+¥410   1.8Lは小売価格+¥620。夜市場では、様々なお酒と合わせる料理が並び、お酒を楽しみます。

5月2日コールデンウイークの真っ只中阿留酎の【チョイ飲み場】は、大賑わい。利酒の後、選ばれたお酒は『竹泉 木桶仕込み』です。腰を据えてどっしりと飲めます。それは、この、チョイ飲み場ならではのものです。


動画facebook:でご覧fになれます。

あるちゅう 3方と、天井からの棚にある、新酒、リキュール、ワイン、焼酎群達は、まだかまだかと自分の出番をまっている。既に選ばれた同士達は、テーブルの上にempty!そして飲兵衞達は、冗舌に、しかも眼差しは虚ろで、誰もが『幸せ』

ゴールデンウイークは、定休日の日火曜日も営業していますのでよろしくお願いします。ふらっと来て下さい。
次週の火曜日、水曜日と連休にさせて頂きます。バイトもいますから、安心して下さい。

阿留酎のお好み焼きの生地が、又もや進化しています。表面はいつも通りにバリパリに焼いて豚肉などは、アーモンドの香りがします。でも中身が柔らかく滑らかになりました。牡蠣お好み焼きで牡蠣を生かそうとした結果それがヒントになりました。是非、現段階の阿留酎お好み焼きをお試し下さい。

来年2月に久々にお客様と蔵見学を実施致します。

姫路の壺坂酒造・雪彦山
姫路の壺坂酒造・雪彦山

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

阿留酎の蔵見学 

 

来年2014年の2月に行きます。

 

酒蔵は近くの姫路の蔵(壺坂酒造・雪

 

彦山)でまだ、お若い杜氏さんがいて、

 

たったお二人でほのぼのとした、旨味の

 

あるお酒を醸しておられます。

 

阿留酎では既に、沢山のお客様がこのお

 

酒を体験されています。

 

私はこの2月に行って来ました。

 

蔵見学ご1時間以上も蔵内でお酒を頂いた

 

のは初めてです。

 

お話も良かったですし、この蔵に居られ

 

る人々の温かさが伝わり

 

凍てついてた心がじわーっと溶けてい

 

く感触でした、是非皆さんも体験してみ

 

てはどうでしょう。

 

バスを一台チャーターして、お酒を積み

 

込みましょう。お酒を飲みながら、歌を

 

歌いながら、昔話をしながら、姫路まで

 

行きましょう。

 

なんなら、少し遠回りして。

 

前日は旅館で雪彦山を浴びるように飲も

 

うではありませんか。杜氏さんも旅館に

 

来て頂きましょう。

 

日はまだ未定で、蔵の方にご都合を聞い

 

てみようと思います。

 

皆さん行きましょう。 阿留酎

 

 

速報!!いよいよ4月19日(金)新装オープンです!!

お待たせしました!!

 

いよいよ、「阿留酎」の新装オープンの日取りが決まりました~(^_^)v

 

4月19日(金)午後5時オープンです!

 

「お酒と肴のMariage」

 

美味しいお酒と美味しい肴をたくさんの方に味わっていただけるように

 

4月19日(金)20日(土)21日(日)の3日間は

 

オープン記念・感謝DAYとして、

 

バイキング料金(120分間)おひとり様1000円(お酒は別です。)

 

ソフトドリンクのドリンクバーもご用意しています。

 

美味しいお酒もたくさんありますよ~(^^♪

 

 

お酒と料理の饗宴をお楽しみに!!            2013.03.30

新しい阿留酎の看板ができました!!         2013.03.25

酒屋の入り口です。
酒屋の入り口です。

「酒と肴のMariage」ばいきんぐ Sakenokura takenaka alchu

 

おいしいお酒に、おいしい肴があれば言うことなし!

お酒と肴のいろんな組み合わせを楽しめる。

そのために、「ばいきんぐ」というシステムを取り入れてみようと考えました。

店内の改装も着々と進んでいますが、

今日は、看板が新しくなりました!

まもなく、生まれ変わります。

 

もう少しだけお待ちくださいね!!